アトピーに効果のあるビタミンC誘導体化粧品ランキング

投稿日:2016年8月18日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

アトピーに効果のあるビタミンC誘導体化粧品をランキングにしてみました。

ビタミンC誘導体は、抗酸化作用のある浸透型成分なので、シミやシワ以外にも、アトピーにもよい効果が期待出来ると思います。

ビタミンC誘導体とは?

シミやソバカスや肌のたるみや美白や毛穴に効果のあるビタミンCは強力な抗酸化作用がある半面、不安定な分子構造の為に直接肌に塗っても浸透しにくい為に効果はありません。

そこで皮膚に浸透しやすいように特殊加工された成分が「ビタミンC誘導体」です。

そしてビタミンC誘導体には主に3つの種類があります。

「水溶性ビタミンC誘導体」

効果の速効性はあるが肌の表面だけにしか効果がない

「油溶性ビタミンC誘導体」

効果の速効性はないが肌の深層部への浸透率に優れている

「APPS」

水溶性と油溶性のメリットの両方。つまり速効性と浸透性を併せ持っていますが、酸化しやすく使用期限が短いのが大きなデメリットです。

そこで最新の特許技術を用いてこの3つの「速効性」「浸透性」「酸化しにくい」メリットを融合させて開発されたのが「ハイブリットビタミンC誘導体」です。
(今後のビタミンC誘導体の主流になってくると言われています。)

使い方

ビタミンC誘導体化粧品の使い方は、洗顔後につけます。
その後に化粧水⇒乳液or美容液の順番につけていきます。
そうする事で後につける化粧水や乳液や美容液の浸透性が非常によくなります。

またビタミンC誘導体をコットンに含ませてパックをする使い方も毛穴が特に引き締まるので効果的な使い方の1つです。

その他にイオン導入器を使ってビタミンC誘導体を肌に浸透させる方法もあります。
イオン導入は医療機関の他にも家庭用エステでも出来る施術方法の1つです。
肌に微弱な電流を流して有効成分を肌に浸透させやすくします。
(普通にビタミンC誘導体を塗っただけの場合に比べて30~100倍もの浸透力があると言われています。)

アトピーへの有効性

アトピー性皮膚炎の発生原因物質はずばりアレルゲンや生活習慣が原因によって発生した「活性酸素」とこの活性酸素と結びついた「過酸化脂質」です。

あなたもご存知の通りビタミンCには強力な抗酸化作用による「活性酸素」と「過酸化脂質」を除去してくれる働きがあります。

つまりアトピーにお悩みのあなたは、ビタミンC誘導体配合の化粧品を使用する事でバリア機能が高まりアトピー性皮膚炎を予防してくれる効果が期待できます。

第1位【グラングレースローション】

201608181

特徴高浸透ビタミンC誘導体APIS・セラミド・ヒアルロン酸・4つの機能性ペプチドを配合したオールインワン化粧水です。
内容量40ml(約1ヶ月分)
その他初回限定購入で33%OFFになります。

第2位【VCローション】

20160821

特徴通常のビタミンCの200倍もの浸透力のある最新型ビタミンC誘導「VC200」を配合。さらにビタミンA/Eや蜂蜜やサリチル酸や5種類の植物エキスを配合したニキビ対策用スターターセットです。
内容量・VCローション(20ml)
・薬用VCエッセンス(8ml)
・VCビタール(2g×7包)
その他30日間の返金保証付きです。

第3位【プレミアムAPPS+Eローション】

201608211

特徴浸透型ビタミンC誘導体「APPS」とビタミンE誘導体「TPNa」を黄金比率で高配合したローションです。さらにビタミンC誘導体「APM」も配合されています。
内容量100ml(約1~2ヶ月分)
その他雑誌「美ST」に掲載されました。また人気女性誌「マキア」でクチコミ評価ランキング総合第1位を獲得したコスメです。

第4位【プリモディーネシーバムコントロールVC】

201608212

特徴水溶性ビタミンC誘導体が4%と浸透型ビタミンC誘導体「APPS」が1%配合された美容液のような化粧水です。
内容量(お試し)5ml×3本
(本商品)100ml
その他お試しセットは1,000円(税別)で試す事が出来ます。

Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

-ランキング
-, , ,