天恵ソープ(カバノアナタケ石鹸)をアトピーの私が使った口コミ

投稿日:2015年7月27日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

天恵ソープ

カバノアナタケを使った天恵クオリティソープをアトピーの私が使った口コミです。

カバノアナタケ(樺穴茸)と呼ばれるキノコから抽出したエキスを石鹸に閉じ込めました。

商品の特徴や使用感や効果について以下にまとめてみました。

天恵クオリティソープ

>>カバノアナタケ茶の口コミレビューはこちら

カバノアナタケとは?

カバノアナタケ(樺穴茸)はロシア名:チャーガと言います。白樺で育つキノコの一種です。
カバノアナタケ

ミネラルやアミノ酸などを豊富に含む白樺の樹液を吸って、10~15年の歳月をかけてゆっくりと育つ幻のキノコです。

その希少性的な価値から「黒いダイヤモンド」「森のダイヤモンド」とも呼ばれています。

カバノアナタケの栄養価

SOD(抗酸化酸素)がアガリスクのなんと約23倍!
SOD

食物繊維が豊富!
食物繊維

βグルカン(人の抵抗力を高める物質)がアガリスクの4倍!
βグルカン

これらを聞いただけでもカバノアナタケは、アトピーにもよさそうなニオイがぷんぷんとしませんか?

天恵クオリティソープについて

そんなSOD(抗酸化酸素)や食物繊維やβグルカンを含むカバノアナタケを使った、天恵クオリティソープの特徴は以下になります。

成分はすべて植物由来で安心

合成色素・合成香料・酸化防止剤・防腐剤・アルコールなどは一切無添加です。
(よってアトピーの私たちにも安心して使う事ができます。)
天恵ソープ原材料

ちなみに石鹸はこんな感じで真っ黒ですが、
天恵ソープ

天恵クオリティソープは合成着色料は使っておりませんので、カバノアナタケの天然色素がそのまま石鹸に反映されています。

釜焚製法

日本ではわずかしかいない素地から制作できる石鹸屋さんで、こだわりの「釜焚製法」によって天恵クオリティソープは作られています。

天然グリセリンを追加

天恵クオリティソープは天然グリセリンを追加する事によって、さらに保湿力を高めています。
保湿力もアトピー体質のあなたにとっては非常に重要です。

天恵クオリティソープで洗顔してみた感想

泡立てネットを使えば、
天恵ソープ泡立てネット

すぐにもこもこマイルドな泡ができました!
天恵ソープの泡

洗い心地もよくて、適度な潤いを残しつつ毛穴に詰まった汚れを落としてくれる感覚です。
天恵ソープで洗顔

洗い上がりも変につっぱったりはせず、しっとりとしたお肌に仕上げてくれました。

アトピー肌には必要以上に皮脂汚れを落とすのは厳禁です。
(肌のバリア機能が低下してアレルゲンに対する侵入によってより一層アトピーが悪化します。)

そういった意味からも天恵クオリティソープは使いやすい石鹸だと思います。
(なによりも無添加ですしね。)

またカバノアナタケは、SOD(抗酸化酵素)βグルカンの成分も含まれているので、天恵クオリティソープは、使い続ければアトピーによる肌荒れ(痒みや炎症や乾燥)などを改善してくれる効果が期待できるかもしれません。
天恵ソープ

>>天恵クオリティソープ初回限定20%OFF!ご購入はこちら

Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

-石鹸
-, , ,