黒なまこ石鹸はアトピー肌の私にも安心して使える石鹸でした。

投稿日:2015年8月26日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

黒なまこ石鹸

今回私はこちらの黒なまこ石鹸を使ってみたので口コミ体験をレビューします。

アトピー肌の私にも安心して使う事が出来ましたので、アトピーにお悩みのあなたや、乾燥肌にお悩みのあなたには、おすすめの顔や体全体に使える石鹸かもしれません。

成分

黒なまこ石鹸の成分はこちらです。
成分表示をみる限り添加物や香料や保存料は一切入っていないようです。

この黒なまこ石鹸にはなまこには、以下の2大成分が入っています。

・「サポニン」ナマコの体の表面のぬるぬる成分はコラーゲンで出来ており、そのコラーゲンに含まれるサポニンにはキメ細かい生クリームのような泡を作る働きがあります。

・「セラミド」皮膚の角質間細胞と細胞を繋ぎとめて肌の水分の蒸発を防いで外部からの刺激から肌を守ってくれる働きのある成分

黒なまこ石鹸成分

その他にも

・「水溶性コラーゲン」お肌に潤いやハリを与える成分

・「炭成分」毛穴の皮脂汚れや角栓を吸着してお肌に潤いを与えてくれる成分

・「コエンザイムQ10」お肌に水分と油分を与えて潤いを満たしてくれる成分

・「ヒアルロン酸」1gで6ℓもの水分をため込む力のある保水力成分

以上のような黒なまこ石鹸は、私のアトピー肌(乾燥肌)にはもってこいの成分が沢山つまっています。

黒なまこ石鹸と泡立てネット

黒なまこ石鹸を使ってみた口コミ

長崎大村湾産でとれた黒なまこの成分を配合した石鹸を使ってみました。
黒なまこ石鹸以外にも泡立てネットも一緒についてきます。
黒なまこ石鹸と泡立てネットとパンフレット

こちらが黒なまこ石鹸です。黒光りしていますね。一瞬見ると炭石鹸のようです。
(あ!でも炭も配合しているので黒なまこと炭どちらも黒いので当然と言えば当然の黒光り色をした石鹸です。)
黒なまこ石鹸

泡立てネットに黒なまこ石鹸を入れて、
黒なまこ石鹸を泡立てネットに入れる

泡立てネットに少量のお水を含ませてもみもみすると、
黒なまこ石鹸を泡立てる

こんな風にもっちりとしてマッシュマロホイップのようなキメ細かい泡が出来ました。
黒なまこ石鹸の泡

泡を逆さにしても一向に垂れてこない弾力性と粘着力があります。
黒なまこ石鹸を逆さにする

黒なまこ石鹸を使って顔全体を泡で優しく包み込むように洗ってみました。
黒なまこ石鹸で泡パック

使った感想

黒なまこ石鹸の泡は非常に弾力性がありもっちりとしています。
よって毛穴の汚れをすっきりと落としてくれました。泡切れも非常によいので洗い上がり後はお肌が非常につるつるすべすべになりました。
さらに乾燥肌対策に洗顔後につける化粧水の浸透力がいつも以上によくなったと言う事は言うまでもありません。

なによりもクリーミィーな泡立ちで洗顔をすると非常に気持ちがいいです。
洗顔後もつっぱり感もなくしっとり感が続くので、アトピー肌の私にぴったりの石鹸でした。(肌トラブルもなく使用する事ができました。)

さらに黒なまこ石鹸を使い続けていくうちに鼻の穴の周りが乾燥でカサカサカピカピになっていましたがそれも改善されてつるつるになってきました。

アトピーや乾燥肌にお悩みのあなたは、保湿対策に石鹸から見直してみるのもいいかもしれません。

>>潤いの【秘密】は美容成分たっぷりのナマコエキス!?「黒なまこ石鹸」

Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

-石鹸
-,