グルテンフリーのお菓子カラリズムはアトピーにもおすすめかも?

投稿日:2018年2月21日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

コンフェクションから販売されているグルテンフリーのお菓子「カラリズム スティック」を今回食べてみました。味・食べ応え感などを総合的に評価してみました。

グルテンについて

グルテンは、麺類やパンなどの小麦の加工食品を作る上で、膨らませたり、柔軟性をもたせたりする為の重要なタンパク質です。小麦やライ麦の胚乳から生成されるタンパク質です。

その一方で食物アレルギーの原因。つまりアトピーを悪化する原因にもなるので、グルテンを含む小麦の加工食品の摂取は、現状において注意が必要であるのも事実です。

それでも私のようなアトピーのヒトは、人間ですからね。甘いお菓子を食べたいですよね?(アトピーが悪化するとわかっていても!)
そんな葛藤を抱いているあなたにも、比較的安心して食べる事が出来るように工夫されたお菓子が、コンフェクションのグルテンフリーの「カラリズム スティック」です。

コンフェクションについて

コンフェクションは、東京港区西麻布にお店があります。

こだわり

1.グルテンフリーが基本

2.低カロリー

3.低糖質

4.国産・有機・新しい素材を使用

5.着色料・酸化防止剤・増粘剤不使用

とコンフェクションのスイーツは、グルテンフリーだけでなく、低カロリーで、素材や添加物にもこだわって作られています。

ちなみに今回私が食べたカラリズム スティックのカロリーは、全て50kcal台です。
同じ大きさのフィナンシェやマドレーヌを食べようとすると余裕で1個あたり150kcal近くは越えてしまいます。よって1/3のカロリーで済むと言う訳です。

カラリズム スティックについて

スティックの紹介です。

ジンジャー

こちらがカラリズムスティックのジンジャー味です。

【原材料】卵、有機豆乳、エリスリトール、有機ココナッツシュガー、有機ココアパウダー、乾燥おから、グレープシードオイル、生姜、(原材料の一部に卵・大豆を含む)

こんな感じで普通のスティック状の焼き菓子です。

アーモンド

こちらがカラリズムスティックのアーモンド味です。

【原材料】卵、有機豆乳、エリスリトール、有機ココナッツシュガー、有機ココアパウダー、乾燥おから、グレープシードオイル、アーモンドダイス、アーモンド香料(原材料の一部に卵・大豆を含む)

普通のココア色の焼き菓子です。

カカオ

こちらがカラリズムスティックのカカオ味です。

【原材料】卵、有機豆乳、エリスリトール、有機ココナッツシュガー、有機ココアパウダー、乾燥おから、グレープシードオイル、(原材料の一部に卵・大豆を含む)

本当においしそうです。

食べてみた感想

本当に普通の焼き菓子を食べているように、食感はしっとりとそしてもっちりとしていて、小麦粉を使っていないにもかかわらずおからを使用する事で、非常に満足感のある食べ応え十分のお菓子に仕上がっていました。

もちろん味も有機ココアパウダーが使用されているので、3つの種類はどれも非常に香ばしくて美味しかったです。

よって小麦粉不使用のグルテンフリーで、着色料・酸化防止剤・増粘剤不使用で、有機ココアを使用しているコンフェクションのカラリズムスティックは、アトピーのあなたにも比較的に安心・安全に食べる事が出来るかもしれません。

>>絶品のグルテンフリースイーツ★コンフェクション★公式サイトはこちら

Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

-お菓子
-, , ,