花菜の選べる乳酸菌でアトピー対策をしてみた口コミ

投稿日:2015年10月22日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

花菜の選べる乳酸菌

花菜の選べる乳酸菌でアトピー対策をしてみた私の口コミです。

花菜の選べる乳酸菌はちょっと面白い商品なんです。
(2種類のコンセプトの違う乳酸菌を15日間置きに交互に飲んで行く商品なんです。)

うつくし美菌5000億(白)を最初の15日間で1日2粒ずつを飲んだ後は、すこやか健菌ナノ型(ピンク)を残りの15日間で1日2粒ずつ飲むと言った感覚です。(今までの商品になかった発想がかなり斬新的です。)

交互にコンセプトの違う乳酸菌を飲む理由は、毎日同じ乳酸菌ばかりを摂取していると、
すでに腸の中に住み着いた乳酸菌が慣れてしまい、先住乳酸菌に刺激を与えにくい。つまり増えにくいという結論からです。

口から取り入れられた乳酸菌は腸内にすでに住み着いている乳酸菌などの善玉菌のエサになり、腸内環境をよくしてくれてアトピーや花粉症などのアレルギーの他にも、便秘や美肌や免疫力を高めてインフルエンザ予防にもなるので、
やはり色々な乳酸菌を摂取して常に先住乳酸菌に刺激を与え続けるのはよい事なのではないでしょうか?

花菜の選べる乳酸菌について

花菜の選べる乳酸菌の特徴や効果のまとめです。

うつくし美菌5000億

こちらのうつくし美菌5000億には、

生きて腸にまで届く「植物性乳酸菌ラブレ」
乳酸菌と酵母の共生発酵「ケフィア」
インフルエンザや花粉症対策に効果的な「フェカリス菌」

などの乳酸菌が入っております。
2粒でヨーグルト約50個分の乳酸菌(約5,000億個)が入っており、
これらの乳酸菌を腸内に届けます。

うつくし美菌5000億

すこやか健菌ナノ型

ナノ化=分子化された乳酸菌はその分、より腸内に届きやすくなります。
そこで長野県の伝統的なお漬物「すんき漬」から発見された乳酸菌(一般的な乳酸菌の1/10のナノ型乳酸菌)を腸内に届けます。

すこやか健菌ナノ型

まとめ

「うつくし美菌5000億」と「すこやか健菌ナノ型」を交互に飲み続けて腸内の乳酸菌を増やして行く画期的な「花菜の選べる乳酸菌」。
花菜の選べる乳酸菌

私も実際にアトピー対策で飲んでみましたが、
朝のすっきり感がいつもよりもいい感じになってきました。
(形も量も。そして1日2回とか。日によっては3回も出るようになりました。)

後はお肌が少ししっとりとしてきた感じがしますね。
これから乾燥肌が気になり始める時期なので、アトピーによる乾燥肌対策(保湿)はもちろんの事、
お腹の中からもしっかりと乳酸菌の力で対策をしていかなくてはいけません!

乳酸菌は、アトピーだけでなく花粉症対策やインフルエンザ対策にも有効なので、今からの時期から「花菜の選べる乳酸菌」を飲んでおけば、しっかりと来年の1月~3月にかけてそれらの対策をする事が出来るのではないでしょうか?

私は花粉症はもっていませんが、鼻づまりやくしゃみや充血からあなたも解放されれば、マスクなしで本当にすがすがしい気持ちで2月から3月、4月にかけてあなたは過ごす事ができると思います。

>>たった2粒で乳酸菌数5000億【花菜の選べる乳酸菌】公式サイトはこちら

Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

-サプリ
-, ,